川ガニ

川ガニとは・・・

川ガニ(川蟹・かわがに・かわ蟹・kawagani)は、
川に生息する蟹の事。モクズガニの地域名・。主に北海道や、秋田県、山形県、福井県、島根県、鳥取県、広島県、岡山県、愛媛県、熊本県などで使われている呼び名。地域によりその他のカニを指すこともあるが、モクズガニ(地域により、モクゾウガニ、ズガニ、ツガニ、ツガネ、ヤマタロウ、ヒゲガニ、カワガニ、ガンチ、ケガニ、などとも呼ばれる。)を指す場合が多い。殻ごと潰して、布などで濾して鍋に入れ、煮たてて味噌で調味する汁物(ガニ汁・川がにのたたき汁)が知られる。

スポンサードリンク

Share