車麩

車麩とは・・・

車麩(くるま麩・車ふ・くるまふ・くるまぶ・Kurumafu・Kurumabu)は、
小麦グルテンを主原料に、小麦粉と水を加えた生地を伸ばして、長い棒に巻きつけ、回転させながら直火で焼いたもの。焼き麩の一つ。棒に生地を巻いて焼き、さらにその上に新たな生地を巻いて焼く、という工程を三度、四度と繰り返すことで、断面は層状に、全体は丸くて長い形状に焼き上がる。輪切りにしたその形が「車輪」のようにも見えることから「車麩」の名がある。

沖縄県や新潟県、石川県などで特産品として生産されており、車麩を用いたレシピ(煮もの、金沢おでん、フーイリチー、フーチャンプルー等)が地域の郷土料理となっている。車麩の主な料理として、卵綴じ(車麩の卵とじ)や唐揚げ、、おでん、炒めものなどがある。

Share