菜種和え

菜種和えとは・・・

菜種和え(菜種あえ・なたね和え・なたねあえ・Nataneae)は、
茹での黄身を裏ごししたもの、または炒り卵を用いるの一つ。黄身和え。黄身を菜のの種に見立てたもの。茹でた絹さやや、ほうれん草、小松菜、白菜などのが用いられることが多く、「ほうれん草の菜種和え」「キャベツの菜種和え」「絹さやの菜種和え」「小松菜の菜種和え」「白菜の菜種和え」等と呼ぶ。「」を和えた「うどの菜種和え」や「」を和えた「カニの菜種和え」、を和えた「鰆の菜種和え」などのほか、「菜の花」を和えた「菜の花の菜種和え」などもある。

Share