細鱗魚

細鱗とは・・・

細鱗魚(さいりんぎょ・Sairingyo)は、
ウオ科アユ亜科アユ属に分類される「アユ」の別名。文字通り、鱗が大変細かいことから名付けられた名前。アユは、天然のものはが大変よく「魚」という別名を持つほか、寿命が一年であることから「年魚」、縄張り意識が強く、好戦的な事から「喧嘩魚」など、様々な別名、異称を持つ。また、地域により「アイ」「アイオ」「アイヨ」「アユゴ」などの名前でも呼ばれている。また、産を終えた雌を「サビアユ」、産卵場所を探している雌を「落ちアユ」、寿命である一年を越したものを「フルセ・古背(越年魚)」「止まりアユ(止まり)」などとも呼ぶ。

Share