ハス寿司

ハス寿司とは・・・

ハス寿司(はす寿司・はすずし・Hasuzushi)は、
コイ目コイ科ハス属の淡水魚「ハス」を使って作られる馴れずし(熟れずし・なれずし)の一つ。
「ハスの熟れずし(ハスのなれ寿司・ハスの熟れ寿司・ハスのなれずし)」。
琵琶湖沿岸地域で伝統的に作られてきた発酵食品。滋賀県の郷土料理。

滋賀県高島市マキノ町知内にある唐崎神社で例年7月28日・29日に行われる「川裾祭り」の際、
神社に奉納され、人々に振舞われてきた「」「御馳走」であり、
琵琶湖産のハスを一年間塩漬けにしたものを祭りのひと月ほど前に取り出し、
塩抜きし、ご飯に漬け込んで作る(飯漬)。

スポンサードリンク

その漬け込む期間の短さゆえ、
半年から1年以上に渡って漬け込む鮒寿司に対して、早熟れ(早なれ)とも呼ばれる。

酸味や臭みがまろやかで、さっぱりとしていてクセが強くなく、食べやすいのが特徴。
琵琶湖沿岸の町には、ハスの旬になると、
ハスの塩焼き、車切り等のハス料理と共に、「ハス寿司」を出す料理店、旅館もある。
時期になると、地元小売店やスーパー、道の駅などで市販もされており、鮒ずしと比較して価格も求めやすい。
また、数は少ないが県外でも取り扱っている店もある。

ハス寿司

ハス寿司

ハス寿司

ハス寿司

ハス寿司を買える店:

[店  名]:魚 園
[住  所]:滋賀県犬上郡多賀町四手381番地2
[電  話]:0749-48-2324
[​営​業​時​間​]:​​9:00-17:00
[​定​ ​休​ ​日​]​​:土日
[取扱商品]: 湖魚鮮魚 ・川魚鮮魚 ・湖魚佃煮 ・川魚佃煮
・鮒ずし ・なれずし(ハス) ・鮎ずし

—————————————————-

[店  名]:望月水産
[住  所]:滋賀県野洲市吉川1643-2   
[電  話]:077-589-5118 FAX:077-589-5847
[​営​業​時​間​]:​​8:00~19:00
[​定​ ​休​ ​日​]​​:無休
[取扱商品]: 湖魚・佃煮・フナ寿司、ハス寿司

—————————————————-

[店  名]:魚三
[住  所]:滋賀県長浜市元浜町12-7   
[電  話]:.0749-62-4134 FAX.0749-65-0325
[​営​業​時​間​]:​​8:30~17:30
[​定​ ​休​ ​日​]​​:火曜日
[取扱商品]: 湖魚佃煮・鮒寿司・うなぎ

—————————————————-

[店  名]:魚重
[住  所]:京都市中京区錦小路通柳馬場東入ル
[電  話]:075-212-0036 FAX:075-212-0036
[​営​業​時​間​]:​9:00-18:00
[​定​ ​休​ ​日​]​​:水曜日
[取扱商品]:琵琶湖名産つくだに(モロコ、鮎、ゴリ)鮒ずし、各種なれずし(鯖、ハス、鮎)

スポンサーリンク

Share