のしいか

のしいかとは・・・

のしいか(熨斗烏賊・熨斗いか・ノシイカ・伸し烏賊・伸しイカ・延しイカ・Noshiika)は、

烏賊(イカ)を捌いてから生のまま、または乾燥させて、または加熱したのち、ローラーや木槌などで薄くのばしたもの。醤油や味醂、ハチミツなどで調味したものもある。

スポンサードリンク

屋台などで販売されているほか、珍味製品として味付けされ食べやすい大きさになったものが販売されている。また、駄菓子として、魚のすり身を原料にしたものもある。

Share