あいちの伝統野菜

あいちの伝統野菜とは・・・

あいちの伝統野菜(あいちのでんとうやさい・Aichi no dento yasai / Traditional vegetables of Aichi)は、
愛知県で伝統的に栽培されている野菜の中で、愛知県が伝統野菜として選定された35品種の野菜のこと。「選定時点から50年前には既に栽培が行われていたもの」「野菜の名前に地名、人名がついているものなど愛知県に由来しているもの」「今でも種や苗があるもの」「種や生産物が入手できるもの」の4つの定義を設定、それに合致した35品種が「あいちの伝統野菜」として選定されている。

あいちの伝統野菜リスト一覧

品目   品種 時代 産地(旧名)
だいこん 1 宮重だいこん 江戸時代 清須市(旧春日町)
2 方領だいこん 江戸時代 あま市(旧甚目寺町)
3 守口だいこん 昭和時代 扶桑町
にんじん 4 八事五寸にんじん 大正時代 名古屋市
5 碧南鮮紅五寸にんじん 大正時代 碧南市
6 木之山五寸にんじん 大正時代 大府市
さといも 7 八名丸さといも 昭和時代 新城市
なす 8 愛知本長なす 昭和時代 あま市(旧美和町)
9 天狗なす 昭和時代 設楽町、東栄町、豊根村
きゅうり 10 青大きゅうり 昭和時代 尾張地域
トマト 11 ファーストトマト 昭和時代 豊橋市、豊川市、渥美地域
12 愛知縮緬かぼちゃ 昭和時代 大治町、大府市
メロン 13 渥美アールスメロン 昭和時代 渥美地域
まくわうり 14 落瓜 明治時代 江南市
15 金俵 明治時代 江南市周辺、安城市
かりもり 16 かりもり(堅瓜) 明治時代 清須市、大口町
17 早生かりもり 明治時代 尾張地域、刈谷市、碧南市
とうがん 18 早生とうがん 明治時代 安城市ほか
はくさい 19 野崎2号 大正時代 名古屋市、尾張地域
20 野崎中生 大正時代 尾張地域、三河地域
21 愛知大晩生 昭和時代 名古屋市
菜類 22 餅菜(正月菜) 明治時代 尾張地域
23 大高菜 江戸時代 名古屋市
24 まつな 明治時代 あま市(甚目寺町)
ほうれんそう 25 治郎丸 大正時代 稲沢市
たまねぎ 26 愛知白早生 明治時代 東海市
27 知多3号 昭和時代 大府市、南知多町
28 養父早生(知多早生) 昭和時代 東海市、知多市
ねぎ 29 越津ねぎ 江戸時代 尾張地域
30 法性寺ねぎ 明治時代 岡崎市
ふき 31 愛知早生 明治時代 知多地域、稲沢市、愛西市
えんどう 32 渥美白花絹莢えんどう 明治時代 渥美地域
ささげ 33 十六ささげ 大正時代 愛西市、稲沢市
34 姫ささげ 明治時代 尾張地域
千石豆(ふじまめ) 35 白花千石 明治時代 あま市(甚目寺町)

スポンサードリンク

スポンサーリンク

Share