鱧のおとし

鱧のおとしとは・・・

鱧のおとし(ハモのおとし・鱧の落とし・はものおとし・Hamo no otoshi)は、
ウナギ目ハモ科に分類される魚「鱧(ハモ)」の代表的な調理法の一つで、鱧の身を骨切りしてから、熱湯にくぐらせたもの。熱湯の中に「落とす」ので、「おとし」と呼ばれるようになったという。冷水や氷で冷やした後、梅肉酢や梅肉醤油、辛子酢味噌をつけて食べるのが定番。ハモの湯引き、鱧チリとも。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

Share