入善ブラウンラーメン

入善ブラウンラーメンとは・・・

入善ブラウンラーメン

入善ブラウンラーメン(入善ぶらうんらーめん・にゅうぜんぶらうんらーめん・Nyuzen Brown )は、
富山県入善町で提供されているラーメン。富山のご当地ラーメン。2010年に入善町の地域おこしのために入善町商工会青年部の有志により考案されたご当地ラーメンで、 地元産の大豆と米麹を使用した味噌と、入善沖で採取される海洋深層水から取れる塩を用い、エビのエキスが入っており、旨味たっぷりの濃いめの茶色をしたスープが特徴。店によって味や見た目にはバリエーションがあるが、トッピングには小口葱や細く切った糸唐辛子、、味玉、メンマなどがのせられている。

スポンサードリンク

富山市の富山ブラック、小矢部市のおやべホワイトラーメン、高岡市の高岡グリーンラーメンと合わせて「富山のカラーラーメン」、さらに富山ブラックカレー、赤むすび、黒むすび、ホワイトコロッケ、ブラックコロッケ、源平さくら塩、源平さくら漬け、氷見牛入りブラックカレーパン、富山ブラックサイダー、富山県産ハーブティーコモンマロウ、赤巻かまぼこ、昆布巻かまぼこ、シロエビ昆布〆、黒作りなどと合わせて「とやまのカラーフード」 として行政もPRに力を入れている。

スポンサーリンク

Share