霜降り造り

霜降り造りとは・・・

霜降り造り(霜降造・霜降り造・霜ふり造り・霜ふりづくり・霜降り作り・しもふり造り・しもふりづくり・Shimofurizukuri)は、
魚介類や肉類などを、熱湯に通してから、冷水に落とすこと。またはそうして作ったもの。「霜降り」は、魚介類の場合は刺し身にする際や煮る際に、肉類の場合は煮る際などに用いられる方法。魚介類の刺身の場合は、霜降り造りにすることにより、余分な脂分や臭みを落とし、皮目や身の表面に軽く熱が通るので、少し硬い皮のものでも食べやすくなり、旨味が皮目に凝縮するような効果もある。また、熱湯と冷水で洗うことにより、雑菌を落とし、殺菌する作用もある。

スポンサードリンク

Share