塩茹で

塩茹でとは・・・

塩茹で(・しお茹で・しおゆで・しおうで・Shioyude)は、
食材を塩を用いて茹でること。水から、又は湯で、食材を塩を入れて茹でること。調理法の一つ。またはそうして作られる料理のこと。塩ゆでするものとしては、(毛ガニ、ズワイガニ、タラバガニ等)、エビ、バイガイ・ながらみ・つぶ・ニナなどの貝、、タコ、シャコ、カメノテ、フジツボなどの魚介類のほか、豚肉、鶏レバーなどの肉類、とうもろこしなどの穀類、、空豆、いんげんなどの豆類、人参、ほうれん草、菜の花、青菜、ブロッコリー、アスパラガスなどの野菜類、、里芋(きぬかつぎ)などの根菜類、わらびやフキなどの山菜類、、銀杏など様々なものがあり、食材や、目的の出来上がりに応じて、ゆで時間や塩加減を調節する。

スポンサードリンク

塩ゆですることにより、食材を加熱調理しながら塩味をつけたり、臭みやアクをとったり、色鮮やかにしたり、殺菌したりする効果があり、シンプルで基本的な調理法ながら、日本料理、、日本の家庭料理には欠かせない基本の調理法の一つ。また、塩の量とゆで時間で、出来上がりの味がまったく異なったものになってしまう為、簡単にみえて奥の深い調理法ともいわれる。

スポンサーリンク

Share