年取り魚

年取り魚とは・・・

年取り魚(年取魚・年取りざかな・としとり魚・Toshitorizakana)は、
、年越しの際に食べる食事につく魚。大晦日から正月に食卓に上る魚。一年の締めくくりとして、感謝とお祝い、新年の無病息災、家内安全を祈願して食べる縁起物の祝い魚。年越魚(年越しざかな)、正月魚とも。東日本では主に「鮭」が、西日本では主に「鰤(ブリ)」が用いられる場合が多い。そのほか、地域により鱈(タラ)や鰈(ナメタガレイなど) などが用いられる場合もある。

スポンサードリンク

Share