山かけ

山かけとは・・・

山かけ(山掛け・やまかけ・Yamakake)は、
角切りやぶつ切りにした(まぐろ)の切身に、すりおろした※(または長・とろろ芋)をかけたもの。まぐろの山かけ。
のほか、りづけにや刻み海苔などが振りかけられていることもある。

まぐろの山かけ
山かけ

鮪の切身のほか、腐(山かけ豆腐)、(山かけ納豆)、(山かけそば)、うどん(山かけうどん)等にとろろをかけたものも「山かけ」と呼ぶ。薯掛(いもかけ)とも。

山芋と長芋の違い

山かけ
Share