アンダカシー

アンダカシーとは・・・

アンダカシー(あんだかしー・Andakashi)は、
豚の脂身からラードを取った残りの部分。豚の皮を油で揚げたもの。沖縄の言葉で、「アンダ」は「脂」、「カシー」は「かす」を意味し、「アンダカシー」で「あぶらかす」の意となる。かりかりとした食感と豚の脂身の旨味があり、酒のつまみなどとして好まれる。

スポンサードリンク

Share