わりな

わりなとは・・・

わりな(Warina)は、
天日などで乾燥させた里芋の茎のこと。ずいき、干しずいき、芋がら。戦国時代から保存食として食されてきた伝統的な乾物。保存食。

水やぬるま湯などで戻し、酢を入れたお湯で茹でてあく抜きをした後、、きんぴらなどに用いられる。

スポンサードリンク

ずきがし

スポンサーリンク

Share